ファンタジスタのJRA競馬を解読しよう!
競馬はとっても面白い(~0~)予想の仕方は千差万別。ファンタジスタは番組表をもとに考えていくスタイル。
12 | 2006/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都牝馬Sを軽く考えてみる
1月29日(日) 京都  11R
 サラ系4歳上/○国際 牝□指/オープン/別定/1600/芝(右回り)外回り

枠 馬番    馬名     性齢 重量    騎手    調教師
[1] 1  オーゴンサンデー  牝7  54.0  上村 洋行  谷原 義明
[1] 2  トーセンハピネス  牝4  52.0  幸  英明  大久保 龍志
[2] 3  マルターズヒート  牝5  54.0  熊沢 重文  坂口 正則
[2] 4  チアフルスマイル  牝6  54.0  藤田 伸二  池江 泰郎
[3] 5  スナークスズラン  牝7  54.0  岡部  誠  佐藤 吉勝
[3] 6  ディアデラノビア  牝4  54.0  武   豊  角居 勝彦
[4] 7  ヴィフォルテ    牝4  52.0  渡辺 薫彦  戸田 博文
[4] 8  アズマサンダース  牝5  56.0  秋山 真一郎 藤岡 健一
[5] 9  オースミハルカ   牝6  59.0  川島 信二  安藤 正敏
[5] 10  ヤマニンシュクル  牝5  56.0  四位 洋文  浅見 秀一
[6] 11  アドマイヤメガミ  牝4  52.0  石橋  守  松田 博資
[6] 12  マイネサマンサ   牝6  55.0  岩田 康誠  中村  均
[7] 13  メイショウオスカル 牝5  56.0  松永 幹夫  安達 昭夫
[7] 14  レクレドール    牝5  55.0  ペリエ    池江 泰郎
[8] 15  レンドフェリーチェ 牝6  53.0  長谷川 浩大 宮   徹
[8] 16  アンブロワーズ   牝4  53.0  池添 謙一  小島  太


===================================================================

いやぁ難解です(>o<")
っていつもですが・・・
教官のブログを見ても難しい・・・
昨日の東京新聞杯が参考になるのだろうが・・・
単純にペニーホイッスルが入った2枠4番でいいのか?(~0~)

京都牝馬Sの開催のパートナーが東京新聞杯から根岸Sに代わったのは事実。
ともに16頭立てだし、根岸Sから何かヒントを頂きますか・・・

根岸S 4歳馬5頭 ⇔ 京都牝馬S 4歳馬5頭
    □地馬1頭 7枠14番 ⇔ ○外馬1頭 2枠3番
    外人騎手1・地方騎手2 ⇔ 外人騎手1・地方騎手2


他にもありますが・・・

・オースミハルカはどうして59キロでも出走するのか?
・昨年の1着馬が出走するが騎手はなぜ変更しているのか?
・昨年と違うのはここからヴィクトリアCに向かうという目標ができた。
・珍しいことに出走馬決定順位上位16頭が全て出走になりました。


勝つのは4歳馬ではないと思うよぉ・・・
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

06根岸Sを考える
1月29日(日) 東京  11R
 サラ系4歳上/○国際○指/オープン/別定/1400/ダート左回り

枠 馬番    馬名     性齢 重量    騎手    調教師
[1] 1  リンガスローレル  牝7  54.0  バルジュー  境  征勝
[1] 2  アグネスジェダイ  牡4  57.0  小牧  太  森  秀行
[2] 3  トウショウギア   牡6  56.0  田中 勝春  池上 昌弘
[2] 4  ニシノコンサフォス 牡6  56.0  和田 竜二  宮本  博
[3] 5  メイショウボーラー 牡5  59.0  福永 祐一  白井 寿昭
[3] 6  サンライズバッカス 牡4  56.0  佐藤 哲三  音無 秀孝
[4] 7  リミットレスビッド 牡7  57.0  内田 博幸  加用  正
[4] 8  ニホンピロサート  牡8  57.0  小林 徹弥  目野 哲也
[5] 9  マイティスプリング 牡4  55.0  安藤 勝己  嶋田  潤
[5] 10  プライドキム    牡4  55.0  柴山 雄一  池添 兼雄
[6] 11  バランスオブゲーム 牡7  58.0  木幡 初広  宗像 義忠
[6] 12  タイキエニグマ   牡5  56.0  柴田 善臣  清水 美波
[7] 13  ダイワキングコン  牡4  55.0  北村 宏司  増沢 末夫
[7] 14  ハタノアドニス   牡10  58.0  石崎 隆之  佐藤 賢二
[8] 15  シルヴァーゼット  牡5  56.0  津村 明秀  田所 清広
[8] 16  テイエムアクション 牡5  56.0  橋本 美純  福島  勝

今年より日曜に開催が移動し、G1フェブラリーSのステップとして色濃く反映されているように思います。
さていつものように気が付いた点を書いておきます。

・○外馬2頭・外人騎手1名 ⇔ □地馬1頭・地方騎手2名

・前走ガーネットS出走馬7番-15番・16番

・05年阪神ダ1400 プロキオンS(G3)国際・別定 16頭出走
1着 8枠16番 ブルーコンコルド
2着 8枠15番 サンライズキング
3着 7枠13番 テイエムアクション(今回出走馬)
     中略
16着 4枠7番

05年東京ダ1400 霜月S 混・ハンデ 16頭出走
1着 4枠7番 トウショウギア(今回出走馬)
2着 2枠3番 ミリオンベル
3着 7枠14番 サンライズキング
     中略
15着 8枠15番
16着 8枠16番

05年東京ダ1400 欅S 国際・別定 16頭出走
1着 1枠1番 テイエムアクション(今回出走8枠16番)
2着 5枠10番 タイキバカラ
3着 2枠4番 サンライズキング
     中略
16着 3枠5番

朝一には9番マイティスプリングが単勝2倍台でびっくりしましたが、現在は3枠5番メイショウボーラーが2.5倍で1番人気です。 
================================================================

昨日の東京新聞杯はいかがでしたか?
僕の”あの馬”はペニーホイッスルでした(+_+)
入り口が違っていたようです(>o<")
僕の頭の片隅にはいつも岡部幸雄引退記念レースがあります。それでアルビレオは何かやるはずと思っているのですが、2着のフジサイレンスが先にやってくれました・・・残念・・・


テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

06東京新聞杯を考える(2)
東京 11R 2006年1月28日
東京新聞杯 G3サラ系4歳上/○国際□指/オープン/別定/1600/芝

1 1 アルビレオ       牡6 55.0  四位洋文 白井寿昭
1 2 イヤダイヤダ      牡4 53.0  バルジュ 音無秀孝
2 3 インセンティブガイ   牡5 55.0  ペリエ 角居勝彦
2 4 ペニーホイッスル    牝4 52.0  後藤浩輝 松山康久
3 5 マイネルレコルト    牡4 57.0  松岡正海 堀井雅広
3 6 キングストレイル    牡4 55.0  北村宏司 藤沢和雄
4 7 ○地ヤマノブリザード  牡7 56.0  菊沢隆徳 的場均
4 8 ○外ハッピートゥモロー 牡6 55.0  川島信二 安藤正敏
5 9 グランリーオ      牡6 56.0  柴山雄一 笹倉武久
5 10フジサイレンス     牡6 55.0  江田照男 田子冬樹
6 11マイネルソロモン    牡6 55.0  佐藤哲三 国枝栄
6 12ウインラディウス    牡8 59.0  田中勝春 藤沢和雄
7 13メイショウオウテ    牡4 54.0  武豊 伊藤雄二
7 14バアゼルキング     牡7 54.0  吉田豊 大久保正
8 15キネティクス      牡7 56.0  木幡初広 新川恵
8 16オレハマッテルゼ    牡6 56.0  柴田善臣 音無秀孝


=======================================================

出馬表が発表されてから何度も何度も眺めているのだが、今ひとつこれだ!
というものが、つまり納得できるものが見えてこない・・・(+_+)
教官がブログでポイントを発表されていますが、違う視点で何点か書いてみます。

・芝1600mという観点で見ていくと、芝1600mにデビューから一度も出走したことがない2頭が7枠に・・・
・さらにこの7枠の2頭は重賞出走経験が無い・・・
・06年になってから一開催が終わったわけで、06年になってから出走している馬が10頭いるが、4枠の2頭は06年になってから戦歴を刻んでいない。
・前走中山金杯出走の2頭が3枠に(4歳馬の同居)
・8枠キネティクスは05年東京新聞杯でハットトリックの2着。オレハマッテルゼは05年京王杯SCでアサクサデンエンの2着。ともに前走京都金杯。
・今年の番組表の目玉はやはりヴィクトリアCでしょうね・・・つまり東京芝1600m戦。



他にもたくさんあるのでしょうが、現段階ではあの馬の単勝を買いたいです。




※おすすめですが、GⅠGⅡGⅢの完璧データ箱 Vol.1はいいと思いますよ。決して出品者とは何の関係もございませんが、過去の出馬表をお探しの方には打って付けの一品です。僕も重宝しています。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

06東京新聞杯を考える(1)
登録順で1番目の○父市バランスオブゲーム(63キロ)は斤量を考慮(?)し日曜日の根岸Sに出走する。今まで芝の1600~2000MあたりのG1やG2戦線には欠かせない存在だった馬がどうしてダート1400に出走するのだろう?
例えば東京新聞杯がハンデ戦で59キロくらいだったらいいなぁ的に登録をするなら解るが・・・誰がどうみたって番組表に記載されている別定規定では63キロを背負うわけだから登録料が無駄になる。
だけどあえてW登録をしたわけだ。
当日(前日)に競馬新聞やスポーツ新聞を買った多くの人はそんな事もしらずにバランスオブゲームが根岸Sの出馬表にいることしか見えない。

ではなぜ東京新聞杯に登録したのか?
バランスオブゲーム(昨年1年間の出走歴)

中山記念(G2) 7枠11番 1着 4人 58キロ 田中勝 芝1800
 (同枠 カナハラドラゴン 6着 ・対角 エアシェイディ 4着)
安田記念G1) 4枠8番 7着 12人 58キロ 田中勝 芝1600
 (同枠 アサクサデンエン 1着 ・対角 スイープトウショウ 2着)
=======================================================
毎日王冠(G2) 3枠6番 4着 5人 58キロ 田中勝 芝1800
 (同枠 スズノマーチ 12着 ・対角サンライズペガサス 1着
天皇賞・秋G1) 8枠18番 11着 16人 田中勝 芝2000
 (同枠 サンライズペガサス12着 アドマイヤグルーヴ 17着
  ・対角 ヘヴンリーロマンス 1着
マイルCSG1) 5枠9番 5着 13人 木幡 芝1600
 (同枠・対角 マイネルハーティー 15着 )

『春季 2走/夏季 0走/秋季 3走』
『春季 G2勝ち/秋季 G2負け』
『春季 G1 1走/秋季G1 2走』
『春季 芝1600 1走/秋季 芝1600 1走』
『G3出走歴なし・G2 2走・G1 3走』


表から見えるのはこんなところか?
後はここからいろいろ各自料理の仕方は違うだろう。

出馬表の発表が楽しみです。




テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

第20回根岸S出走馬
東京 11R 2006年1月29日 根岸ステークス G3 
サラ系4歳上/○国際○指/オープン/別定/1400/ダート左回り

アグネスジェダイ    牡4 57.0 小牧   太
サンライズバッカス   牡4 56.0 佐藤 哲三
シルヴァーゼット    牡5 56.0 津村 明秀
タイキエニグマ     牡5 56.0 柴田 善臣
ダイワキングコン    牡4 55.0 北村 宏司 (W東京新聞杯)
テイエムアクション   牡5 56.0 橋本 美純
トウショウギア     牡6 56.0 田中 勝春
ニシノコンサフォス   牡6 56.0 和田 竜二
ニホンピロサート    牡8 57.0 小林 徹弥
ハタノアドニス     牡10 58.0 石崎 隆之
バランスオブゲーム   牡7 58.0 木幡 初広 (W東京新聞杯)
プライドキム      牡4 55.0 柴山 雄一
マイティスプリング   牡4 55.0 安藤 勝己
メイショウボーラー   牡5 59.0 福永 祐一
リミットレスビッド   牡7 57.0 内田 博幸
リンガスローレル    牝7 54.0 D.バルジュー


04年6枠11番□地ハタノアドニス 出走取り消し(同枠3着ノボトゥルー)
05年8枠15番□地サンエムキング 16着 (対角2番シャドウスケイプ 05年1着馬)
05年2着ハードクリスタル⇔3着エコルプレイス・対角
05年出走構成 ○外2頭 □地1頭 牝馬不在 

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

第56回東京新聞杯出走馬
東京 11R 2006年1月28日
東京新聞杯 G3サラ系4歳上/○国際□指/オープン/別定/1600/芝


アルビレオ 牡6 55.0 四位 洋文
イヤダイヤダ 牡4 53.0 D.バルジュー
インセンティブガイ 牡5 55.0 O.ペリエ
ウインラディウス 牡8 59.0 田中 勝春
オレハマッテルゼ 牡6 56.0 柴田 善臣
キネティクス 牡7 56.0 木幡 初広
キングストレイル 牡4 55.0 北村 宏司
グランリーオ 牡6 55.0 柴山 雄一
バアゼルキング 牡7 54.0 吉田   豊
ハッピートゥモロー 牡6 55.0 川島 信二
フジサイレンス 牡6 55.0 江田 照男
ペニーホイッスル 牝4 52.0 後藤 浩輝
マイネルソロモン 牡6 55.0 佐藤 哲三
マイネルレコルト 牡4 57.0 松岡 正海
メイショウオウテ 牡4 54.0 武    豊
ヤマノブリザード 牡7 56.0 菊沢 隆徳



当然のごとくバランスオブゲームは回避(根岸Sへ)
しかし一昨年の勝ち馬ウインラディウスは出走。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

第20回根岸S登録馬
根岸ステークス(GIII)1月29日(日) 東京  11R
 サラ系4歳上/○国際○指/オープン/別定/1400/ダート左回り


○外アグネスウイング   牡6   57.0 白井寿昭  04シリウスS
アグネスジェダイ     牡4   57.0 森秀行  05東京盃(G2)
アンブロワーズ      牝4   53.0 小島太
インセンティブガイ    牡5   56.0 角居勝彦
エルカミーノ       牡8   56.0 清水利章
オーゴンサンデー     牝7   54.0 谷原義明
○外ゲイリーファントム  牡7   56.0 鶴留明雄
サイモンセッズ      牡7   56.0 国枝栄
サンライズバッカス    牡4   56.0 音無秀孝  05武蔵野S
○外シルヴァーゼット   牡5   56.0 田所清広
○外タイキエニグマ    牡5   56.0 清水美波
○外タイキジリオン    牡6   56.0 安田隆行
ダイワキングコン     牡4   55.0 増沢末夫
○外ダイワバンディット  牡5   56.0 増沢末夫
テイエムアクション    牡5   56.0 福島勝
トウショウギア      牡6   56.0 池上昌弘
トップオブワールド    牡5   57.0 藤岡健一  04ユニコーンS
ニシノコンサフォス    牡6   56.0 宮本博
ニホンピロサート     牡8   57.0 目野哲也  05兵庫ゴールドT・さきたま杯
バアゼルキング      牡7   56.0 大久保正
□地ハタノアドニス    牡10   58.0 佐藤賢二  03東京盃
バランスオブゲーム    牡7   58.0 宗像義忠  05中山記念
プライドキム       牡4   55.0 池添兼雄
マイティスプリング    牡4   55.0 嶋田潤
メイショウボーラー    牡5   59.0 白井寿昭  05フェブラリーS
メイショウムネノリ    牡5   58.0 小島太  04兵庫ChS(G2)
メテオバースト      牡5   56.0 萩原清
リミットレスビッド    牡7   57.0 加用正  06ガーネットS
リンガスローレル     牝7   54.0 境征勝
ロイヤルキャンサー    牡8   56.0 森秀行


05年 第19回根岸S 
1着 メイショウボーラー 1人
2着 ハードクリスタル  9人(同枠アドマイヤマックス2人)
3着 ○外エコルプレイス   5人
4着 ストロングブラッド
5着 サミーミラクル 3人
同  ○外カフェオリンポス(同枠メイショウボーラー)



登録馬の中に昨年の勝ち馬でフェブラリーS馬のメイショウボーラーがいます。

根岸Sはグレード別定です。
4歳55キロ、5歳上56キロ(牝馬2キロ減)
G1競走1着馬3キロ増、G2競走1着馬2キロ増、G3競走1着馬1キロ増(ただし2歳時の成績を除く)

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

第56回東京新聞杯登録馬
東京新聞杯(GIII)
       1月28日(土) 東京  11R
 サラ系4歳上/○国際□指/オープン/別定/1600/芝(左回り)


アグネススペシャル  牡9  55.0 藤岡健一
アルビレオ      牡6  55.0 白井寿昭
イヤダイヤダ     牡4  53.0 音無秀孝
インセンティブガイ  牡5  55.0 角居勝彦
ウインラディウス   牡8  59.0 藤沢和雄
○外エイシンドーバー 牡4  54.0 湯浅三郎
オレハマッテルゼ   牡6  56.0 音無秀孝
オーゴンサンデー   牝7  53.0 谷原義明
キネティクス     牡7  56.0 新川恵
キングストレイル   牡4  55.0 藤沢和雄
グランリーオ     牡6  56.0 笹倉武久
ダイワキングコン   牡4  53.0 増沢末夫
○外ダイワバンディット 牡5  55.0 増沢末夫
チアフルスマイル   牝6  53.0 池江泰郎
ナイトフライヤー   牡7  55.0 田中章博
バアゼルキング    牡7  54.0 大久保正
○外ハッピートゥモロー 牡6  55.0 安藤正敏
バランスオブゲーム  牡7  63.0 宗像義忠
フジサイレンス    牡6  55.0 田子冬樹
ペニーホイッスル   牝4  52.0 松山康久
マイネルソロモン   牡6  55.0 国枝栄
マイネルレコルト   牡4  57.0 堀井雅広
メイショウオウテ   牡4  54.0 伊藤雄二
モノポライザー    牡7  55.0 橋口弘次
○地ヤマノブリザード 牡7  56.0 的場均
ロードマジェスティ  牡4  55.0 山内研二


東京新聞杯と根岸Sは開催を土曜日曜で入れ替えて今年は開催される。
昨年は京都金杯を勝利したハットトリックが東京新聞杯を制し、秋のマイルCSや香港マイルをも制した。また安田記念を勝利したアサクサデンエンはハットトリックの対角に位置していた。


別定規定は
4歳52キロ5歳上53キロ(牝馬2キロ減)
収得賞金4歳1100万円、5歳1400万円、6歳上1700万円毎に1キロ増

今年まず目に付くのはバランスオブゲームの63キロ。収得賞金は17700万円。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

AJCC・平安S結果
第47回AJCC
1着 7 シルクフェイマス 牡7 柴田善臣 鮫島一歩 5人
2着 4 フサイチアウステル 牡4 藤田伸二 池江泰寿 2人
3着 10 ハイアーゲーム 牡5 内田博幸 大久保洋 4人

今年から国際レースになった京都金杯に出走したシルクフェイマスが1着。昨年秋季番組に戦歴を残さず、さらに05年は1度も賞金を加算することなく陰を潜めていた。昨年秋季番組、それも条件戦に1走だけしたコスモインペリアルと外人騎手を同枠に従えて・・・
2着は昨年芝2200のG2セントライト記念で2着し、賞金を加算したフサイチアウステル。06年になって明け4歳馬が揃って古馬戦線で活躍しだした。決してレベルが低いとか成長云々で片付けられない理由がある。
アドマイヤフジは日経新春杯の1着席が用意されていたがアウステルには2着席が用意されていた。2着にしかなれない理由・・・
3着には芝2200の出走歴が無い8枠のハイアーゲーム。1番と10番の対角だけ金杯と有馬の戦歴を刻んでいない組であった。
国際レースになる昨年までは、有馬組か中山金杯組(5着以内)から連対席が用意されていたが今年は菊花賞と京都金杯と違うパターンを用意していた。さらに対角ゾロ目であった。
=============================================================

第13回平安S
1着 2 タガノゲルニカ 牡4 池添謙一 池添兼雄 5人
2着 10 ヴァーミリアン 牡4 武豊 石坂正  2人
3着 8 ハードクリスタル 牡6 藤岡佑介 作田誠二 11人

1枠の2頭が4連勝。そして4枠と5枠の鏡のような配置。
これだけでよかった(>o<")
昨年の勝ち馬が出走。5着が同着だったことからゾロ目を考えてしまった。
1枠の2頭が4連勝と4連勝で4-4・・・
または5着同着だったので1枠のどちらかが5連勝!
どちらかというと、1600万勝ちで対角になっているので2番か・・・
結果は2、3、4、5着は5枠、4枠、5枠、4枠ときれいに並んだ。
またAJCCが10頭立てだったからか、平安Sも10番までで掲示板を埋めた。



気分一新!
みなさんこんにちは(~0~)
今後はこちらで頑張っていきますのでよろしくお願いします。

AJCCと平安Sは何が勝つのかな?

AJCCは久しぶりに有馬記念組が出走。

平安Sは前年勝ち馬が出走。

ともに今年から国際化、○外馬は1頭づつ出走。外人騎手も1名づつ出走。


どうなる?




プロフィール

fantasista2006

ファンタジスタのブログへようこそヽ(^○^)/

【番組表理論】初心者として只今猛勉強中!!師匠であるbangumiyosou氏に少しでも近づき、一緒に競馬談義に花を咲かせたいなぁ・・・今のままでは???ということが多いので?の数を減らすことから始めています。
みなさんも一緒に頑張りましょう! メールはfantasista_takezoh@neptune.livedoor.comまで

カウンター

お気に入り(^^)

このブログをリンクに追加する

ファンタジスタのおすすめヽ(`○´)/

knit70 FCバルセロナ ニットキャップ(T)【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
F.C.バルセロナ(オフィシャル) クリアファイル2枚セット barca111【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
F.C.バルセロナ(オフィシャル) 携帯ストラップ(革) barca115【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
F.C.バルセロナ(オフィシャル) クラックス プルセラ(ラバーブレスレット)ロナウジーニョ【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
in78 バルセロナ(オフィシャル) マフラー Tommy scarf【リーガエスパニョーラグッズ専門店 LFP☆FAN】

2006/5/7 FCバルセロナ - エスパニョールCAT3【【ユーロチケットセンター】欧州サッカー観戦・直輸入バルサ限定レアグッズ】

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。